保険料を滞納していると、契約はどうなるの?

保険料を滞納していると、契約はどうなるの?
保険料未払いによる契約解除となります。契約解除後は保険の効力が無くなるため、再契約が必要です。

月払、1年一括払等、自動車保険の支払方法は契約時に選択できるようになっています。
しかしながら、契約者側に何らかのトラブルが発生して、保険料の納付が期日を過ぎてしまう場合も全くないとは言い切れません。
一般的には最初の支払日から2ヶ月以上滞納すると、契約解除になります。
契約解除は期日までに入金がなかった場合、保険を継続する意思がないものとみなし、保険会社が一方的に契約を終了させるもので、書類の手続きなどはありません。
よって支払いを放置していたら、とっくに契約が終わっていた・・・ということもありえます。
支払が遅れている契約者に対して、保険会社はDMを送り、代理店は支払督促を行うなど注意喚起を行うようにしているので、「ついうっかりしていた」「遅れたけど後から支払いたい」と言ったところで解除が取消になるわけでもありません。

1度契約解除になってしまうと、等級が6等級から再スタートとなるため、7等級以上の契約者にとってはデメリットが大きいです。
1等級から5等級の契約者は、低い等級を引き継がなければならないという規定があるため、6等級から再スタートということにはなりません。
ですが、再契約してから1年経過しないと等級は上がらないので、数ヶ月積み上げてきたものを失うことは十分なデメリットです。

生命保険には、契約者が高度障害になった場合に保険料の支払を免除するという取り決めをしている商品がありますが、残念ながら自動車保険にはそのような仕組みはありません。
地震や台風などで壊滅的な被害を受けた地域・契約者には、保険料の支払猶予期間を長くするという特別措置がなされる程度です。
(しかも、猶予期間が延びるだけで支払うことに変わりはない)

保険料の支払は契約者の義務です。

車を一番高く売れる「一括査定サイト」はどこ?

kijisita-1

ディーラーの下取りよりも他の査定業者よりも、私が愛車を高く売ることができたのは「かんたん車査定ガイド」という一括査定サイトのおかげでした。

サブコンテンツ

このページの先頭へ