車を売るのは新車ディーラーではダメですか?

愛車を手放す際に、その車を買った販売店であるディーラーに買い取りをしてもらおうと車を持ち込む人もいます。お世話になった、同じメーカーの車だし、信用できるだろう・・・などという気持ちで車を持ち込むのでしょうが、じつは車を売る場合には新車ディーラーに持ち込むのはあまり賢い選択とは言えません。

新車が売れなくなった現在では新車ディーラーも新車の販売だけでは食べていけません。新車の販売、修理、中古車取扱いなどでどうにかやっているのが現状です。

しかし、下取りに出してそのメーカーの新車を購入するならまだしも、いくら中古車部門を扱っていても、他のメーカーの車をディーラーに持ち込んでも高く買い取ってくれることは期待できません。

それどころかこんなことはメインの仕事ではないの、というようなあからさまでなおざりな態度を示される例もあるようです。我々は新車を販売するクルマ業界の頂点で仕事をしているのだ、というような驕りがあるのでしょうか?

ディーラーの査定に関しても資格のある査定士が査定をしますが、あまり高額な査定額は見込めない場合が多いでしょう。中古車買い取り販売店のように、中古車事情に詳しいわけでも、それこそ命を懸けているわけでもないので融通の利かない面があります。
試しに査定額の交渉をしても相手にしてもらえない可能性が高いです。

車を売りたい、手放したい場合、ディーラーは避けておいた方がよいでしょう。

車を一番高く売れる「一括査定サイト」はどこ?

kijisita-1

ディーラーの下取りよりも他の査定業者よりも、私が愛車を高く売ることができたのは「かんたん車査定ガイド」という一括査定サイトのおかげでした。

サブコンテンツ

このページの先頭へ