自動車査定額を交渉でアップしてもらうのは簡単ではない

愛車を査定してもらう時には、期待と不安がいりまじってドキドキするものです。思いがけず高額な査定額がついて嬉しい思いをした人もあれば、理想とはかけ離れた低い額を提示されて愕然とした、という人もいることでしょう。

質屋や中古買い取り店などに自分の持ち物を持っていく場合と同じように車の場合も、自分が今まで乗ってきた車の価値を第三者の評価額より高く見てしまいがちです。

こんなはずはない。なんとかならないか?
と食って掛かったり、交渉してみてもほとんど効果はありません。
買取り業者が一度提示した査定額は下がることはあっても上がることはほとんどないのです。

そんなことをする暇があればさっさと他の業者にも査定してもらいましょう
自動車査定士の資格を持っている査定者は、基本的には誰が査定しても同じような査定額が出るように一般化された知識と手順を踏んで査定しています。しかし、査定士といえども人間ですので人によって微妙に査定額は変わってきます。また、車買い取り店によって、今必要な車であったりすれば、同じ車でもその業者では評価額はアップします。

査定士はプロとしてやってきます。あなたが何と言おうと価格交渉に応じることはほぼありません。無駄な時間を費やすよりも、1件でも多くの業者に査定見積りをしてもらいましょう。

複数の業者に査定してもらうことで、現実的な車の値段も見えてきます。納得のいく落としどころが見えてきたらその時点で車を手放すようにすれば、より高い金額で車を売ることができます。

車を一番高く売れる「一括査定サイト」はどこ?

kijisita-1

ディーラーの下取りよりも他の査定業者よりも、私が愛車を高く売ることができたのは「かんたん車査定ガイド」という一括査定サイトのおかげでした。

サブコンテンツ

このページの先頭へ