中古車を乗り継いでいくメリットとおすすめの方法

新車ディーラーで新車を購入し、数年たって下取りしようとすると、思ったほどの査定額が出ず、高額な車購入費用が必要になってしまう場合があります。その点、中古車を乗り継いでいくやり方は、出費をおさえつつ、メーカーの枠を超えて様々なタイプの車に乗り換えられるというメリットがあります。

あえて不人気車を乗り継ぐ

新車価格は同程度でも、中古車市場で人気のない車は安く購入することができます。しかし、人気はなくてもじつは性能や装備がよい車もたくさんあります。たとえば日産のブルーバードと同ランクでのライバル車種に三菱ギャランがありますが、人気度では圧倒的にブルーバードが上で中古車市場でも人気が高く価格にも差があります。しかし、実際の性能では差がなく、装備ではむしろギャランの方が上回っているのです。
こうした車本来の性能、ランクの割に人気がない車種を選べば、同じ予算でもワンランク上の車に乗ることができます。不人気車ですから次に売る場合にも高額査定は期待できないでしょうが、購入価格が低いのですからそれは大きな問題にはならないでしょう。

人気車を乗り継ぐ

中古車を上手に乗り継いでいくもうひとつの方法は、高年式で走行距離が少なく人気のある車種を選んで乗り継いでいく方法です。人気車ですから購入価格は高くなりますが、丁寧に乗っていれば数年後に車を売る時にもさほど値段が下がりません。最新の車種には乗れませんが、少し遅れくらいのものだと、車好きではない一般のユーザーからしてみれば、「おお、すごい車にのってるね~」ということになり、ステータスを味わえることでしょう。

車を一番高く売れる「一括査定サイト」はどこ?

kijisita-1

ディーラーの下取りよりも他の査定業者よりも、私が愛車を高く売ることができたのは「かんたん車査定ガイド」という一括査定サイトのおかげでした。

サブコンテンツ

このページの先頭へ