セダンの買取と高額査定のポイント

セダンとは、車の中でももっとも一般的な基本タイプ。街中を走っているタクシー、パトカーの多くがセダンです。形状としては、エンジンルーム、居住空間、トランクルームと別れています。かつては大衆車の主流をしめていたセダンですが、近年はコンパクトカーやミニバン、ワゴンが主流になり、市場としては低迷しています。

そんな中で一人勝ちと言えるのがトヨタ「プリウス」で中古車市場でも人気は常にトップクラスで売却金額、高額査定が期待できます。

買取市場に多く出回っているセダンの人気車種には、トヨタ「プリウス」「カローラ」「セルシオ」「クラウン」、日産「フーガ」「スカイライン」「ティアナ」、ホンダ「インサイト」、レクサス、BMW3シリーズ、メルセデス・ベンツSクラス、Cクラス、ローバー「MINI」、スバル「インプレッサ」など。

セダンの買取相場は車種によって数万円から数百万円と幅が広く一概には言えません。セダンと言っても、それぞれの車種の人気、もともとの車輌価格が違い、査定価格は大きく違います。車種が豊富なため、業者によってもばらつきがあります。

セダンを高額で買取りしてもらいたい場合には、複数業者への一括査定をし、いろいろな業者で査定額を確かめてから売却するようにしましょう。

車を一番高く売れる「一括査定サイト」はどこ?

kijisita-1

ディーラーの下取りよりも他の査定業者よりも、私が愛車を高く売ることができたのは「かんたん車査定ガイド」という一括査定サイトのおかげでした。

サブコンテンツ

このページの先頭へ