PHV(ぴー・えいち・ぶい)

HVとは、エンジンと電気モーターの2つの動力を持っている車のことで、英語のHybrid(混成の)Vehicle(車)を略してHVと表記します。

車種により違いはありますが、ハイブリッドカーは走行している時の状態や条件によって、モーターのみ使い走行する場合と、エンジンのみで走行する場合、そしてその両方を使って走行する場合とがあります。

現在一般的なハイブリッドカーは、エンジンの燃費の悪い走りだしの低速度の時などに、電気モーターを使って加速し、燃費の良くなった状態で、ガソリンエンジンへ切り替えて走行します。また、通常の車では下り道や減速時、ブレーキ時に失われる運動エネルギーを、ハイブリッドカーの場合には電気エネルギーに変換し、蓄積することができます。渋滞が多く、低速で走ったり、止まったりすることの多い市街地では、通常の車に比べ少ない燃料ですみ、排出されるガスも少ないようです。

そんな利点たくさんなハイブリッドカーですが、不利な点もあります。一台の車に、ガソリンエンジンに加え、モーター、バッテリーを搭載しているため、同規模のガソリン車に比べ、重量が重くなります。重量の増加は、燃費の悪化およびブレーキやタイヤのダメージを増大させます。

それでもそんなデメリットをカバーするだけの、燃費性能の良さがハイブリッドカーの魅力と言えるでしょう。まだまだ歴史が浅く、お値段も張り、モデル数も少ないハイブリッドカーですが、いつかより一般的になり、より手の届きやすい車になる日がくるかもしれませんね。

車を一番高く売れる「一括査定サイト」はどこ?

kijisita-1

ディーラーの下取りよりも他の査定業者よりも、私が愛車を高く売ることができたのは「かんたん車査定ガイド」という一括査定サイトのおかげでした。

サブコンテンツ

このページの先頭へ